【声優交代】二代目クレヨンしんちゃんが放送されました。

2018.07.06
子供に大人気のアニメ『クレヨンしんちゃん』
同アニメの主人公・野原しんのすけの声を長年担当していた声優の矢島晶子さんが先月6月1日に降板を発表されました。同月の14日に後任として小林由美子に決定し、7月6日(金)い後任後の第一回目が放送されました。

注目されていた第一声は「オラ、野原しんのすけ!クレヨンしんちゃん始まるゾ」と演じ、それに対してのネットの反応は様々な意見が飛び交いました。

ネットの反応

・やっぱり違和感がある
・やっぱ初代のしんちゃんがいい
・今は違和感しかないけど、徐々に浸透していくんだろうな
・二代目としてプレッシャーがすごいと思う。応援していきたい

やはり長年聴き慣れていた声が変わるとどうしても違和感がありますね。しかし定着されていた声を担当するという事はとてつもないプレッシャーや勇気が必要だと思います。
ドラえもんやサザエさんでも声優の方が変わりましたが、今では浸透し違和感がなくなっているので、クレヨンしんちゃんも早く馴染んでほしいと思います。

記事を書いた人 / Writer

S // sin

大阪府生まれ / 自由人
熱中したものには全力を注ぐが、その熱も冷めやすい。そのため、趣味に使うお金は惜しまず気に入った物を購入するも、今ではそのほとんどがクローゼットに眠っている状態。